公園のナンパ体験談

更新日:2018年08月08日

カテゴリー:公園のナンパ体験談

【ナンパ】夏!祭り!花火!そんなことよりナンパしよう!

夏のお祭りって絶好のナンパスポットだって知ってた?
浴衣姿の女の子と簡単にヤれるから、この時期になるとナンパ師の血が騒ぐんよねw
しかしお祭りというイベントの特性上、一人で行くのは非常に不利。
ってことで今回もツレを誘ってお祭りナンパへと繰り出してきたよ!

狙いは二人組の女の子、できれば浴衣w
最初は焼き鳥食ったり射的をしたりしてツレとデートみたいなことをしてたw
するとお食事スペース的なテント内のテーブルで、ビールを飲んでる二人組の女の子を発見!
一人は金髪のギャル系で俺のタイプ、もう一人は黒髪の清楚系でツレのタイプと、理想的な組み合わせw
俺はギャル系、ツレは清楚系に狙いを定めて声かけをする。

俺「すみません、他に席が空いてなくて相席いいですか?」
女の子たち「どうぞー!ってかおにーさんたちも一緒に飲もー」

二人ともすでにできあがってるなww

ツレ「助かります!にしても二人ともかわいいねー、どこから来たの?」
女の子たち「香椎のほうからー!」
俺「まーとりあえずカンパイしようか!」
全員「カンパーイ!」

お祭りに来たはずなんだけど、まるで合コンみたいな空気になってたw
女の子たちが完全に泥酔してたおかげで、楽勝でホテルへ連れ込めたわ。
1発ヤったら女の子は寝ちゃったけどねww

お祭りでナンパするなら酔った女の子が一番簡単だなと、学んだ俺らでしたw

TOP