クラブのナンパ体験談

更新日:2018年06月23日

カテゴリー:クラブのナンパ体験談

【ナンパ】クラブ初心者を優しくエスコート

その日は金曜日の夜。
ナンパに繰り出した俺が向かったのはクラブだった。
いやー、ナンパ箱のクラブだと簡単にお持ち帰りできるからさw

クラブに入場したらまずは酒を買って、ざっとフロアを見渡してみると気になる女の子がいた。
何をすればいいのか分からなさそうにちょっとテンパってるの、一人で。

あれはクラブ初心者だなと思ってその子に近づく。

俺「お疲れ!ちょっと気になったから声かけましたw もしかしてこの箱は初めて?」
女の子「あ、はいそうなんです。っていうかクラブ初めてで」

思った通りw

俺「そうなんだ!じゃあクラブデビュー記念に奢るよ!何が飲みたい?」
女の子「うーん、何かオススメってあります?」

俺はロングランド・アイスティーを勧める。
最近女の子に人気のカクテルらしいからチェックしてたんよねw

お酒の力でちょっと距離が縮まったところで踊りに誘ってみたら、俺がエスコートすることになったw
踊りながら軽くボディタッチをしてみる……特に嫌な顔も抵抗もされない。
うん、悪くないんじゃない?

俺「あー、踊ったら汗かいたわw ゆっくり話もしたいし外に涼みにいこーよ」
女の子「うん、いくー」

彼女はいつの間にか敬語が消えてて、警戒心はほぼ無くなったみたいやな!

ここまで来たら後はホテルへGOですわw
朝まで美味しく頂きましたww

クラブ初心者っぽい女の子を見かけたら、即アタックがオススメやね!

TOP