風俗体験談

更新日:2018年06月01日

カテゴリー:風俗体験談

【福岡ソープ体験】風俗嬢は心のオアシス

彼女がいない寂しさから

特に予定のない週末は家でごろごろすんのが、俺の中での定番ってやつ。
この間もそんな感じでゆっくりしてたけど……余りに暇だったんで、さすがに虚しくなっちゃって。

そのとき、「もし彼女がいたらなぁ」なんて思っちゃったわけ。

2人で街中をデートして、夕方は美味しいディナーを食べて、夜はどっちかの家にお泊まりして。
そして、2人で楽しい営みを……

ガールフレンド

俺「ヤバイ、なんだか興奮してきた! このムラムラ……もう発散させるしかねぇ!!」

というわけで、本能に突き動かされた俺はそのまま着替えて家を飛び出したとさ。

中洲のソープ街へ

勢いのままに向かったのは、中洲にあるソープ街

地下鉄で最寄り駅の「中洲川端」まで移動して、そこから徒歩で移動。

しかしあれやね、近くに風俗街があるっていうのは実に幸せよ。
突然ムラムラしても平気だし。ホント、福岡県民でよかったなぁ~。

たくさんの風俗店がある中洲の存在に感謝しながら、無事ソープ街へ到着。
実は前にも中洲のソープで遊んだことがあって、そのときに良さげなお店を何個かチョイスしてた。

今回はその内の1つに行ったんよ。
風俗のこととなると物覚えがいいから、名前と場所は完璧に記憶してたねw
難なくお目当てのお店に辿り着けた。

元気いっぱいな女の子と楽しく入浴♪

ウキウキ気分のままお店に突撃!
さっそく店員さんから女の子の写真を見せてもらう。
ちょっと悩んでから、個人的に笑顔が素敵だと思ったMちゃんを指名!

かわいく見えたけど、正直期待はしてなかったw
パネマジの可能性もあるし……

ベットにいる女性

待機室で少し待った後に店員さんから呼び出された。
俺を待っていたのは、写真の通り笑顔が眩しいMちゃん!

嬉しかったのが、顔が写真とそこまで違わなかったところかな。
いい感じにアタリを引けたみたいでよかったわ~w

部屋に入ってからいよいよプレイ開始。
2人で仲良く服を脱いでからの入浴……もうこの時点でテンションMAX!

浴槽ではワイワイお喋りしたりアソコを舐めてもらったりと、もう楽しいこと尽くめ。
その後のマットプレイ・ベッドプレイもしっかり堪能!!

Mちゃんは「ザ・元気っ子」って感じで、話してるだけで明るい気分にさせてくれたね。
一方でエッチなご奉仕はイヤらしい感じがすごく出ていてドキドキものやった。
なんというか、会話しているときとプレイのときのギャップに惹かれたな~

Mちゃんはかわいかったし、俺は気持ちよく発射できたし……もう感無量の一言でしたw

やっぱり中洲は最高! また行きたい♪

この日は中洲のソープ街で楽しく過ごせた。
いや~やっぱり中洲はいいね!

ムラムラしたときはとりあえず行っとけば、まぁなんとかなると思いますw
中洲には入ったことがないソープがまだまだあるから、今後も通いたい!

TOP